連載

編集部が見つけた素敵なモノ&コト

月とみのりアンテナ

赤ちゃんとの対面を指折り待つ日々や、
赤ちゃんと暮らし始めた新米おかあさんの毎日を、
ちょっと素敵に彩るモノやコト。
うれしい・たのしい耳寄り情報が満載です。

産後のおかあさんに持っていこ!お届け産育食プロジェクト、スタート

産後のおかあさんにごはんを持って行こう!お届け産育食プロジェクト、スタートします。
産後のおかあさんは母子で家にこもりがち。心身ともにしんど~い状況。そこで、おかあさんが元気になれるごはんを作って持って行こう!
もちろん作り置きできて、おいしくて、栄養もバッチリ!
201605アイキャッチ2
持ち寄りパーティー以外で誰かがごはんを家にもって来てくれることって、なかなかないですよね。

持って行く方も、家族やよっぽどよっぽど親しい仲でないと持って行きにくいし、気が引ける。
もらう方も、それぐらいの関係でないと、「え?!わざわざ。。。いいのかなぁ?」と、とまどってしまう。

でも、ホントにごはんを持って来てくれたら、うれしい。
持って行って「おいしい!」 をシェアできれば、たのしい。

特に産後の慌ただしい時期に持ってきてもらう栄養ごはんは、最高の贈り物!
まわりに産後のおかあさんがいれば、ちょっと勇気を出して持って行ってみよう。

というわけで、「お届け産育食プロジェクト」始めます!

 

用意するもの

ではでは、まず用意するもの。どれも便利な「お届けごはん」グッズです。

①冷蔵保存用コンテナー
②保冷材
③保冷バッグ
④キッチン用アルコール除菌スプレー

コンテナ
汁もこぼれず、洗って返してもらう必要なし!

201605スプレー噴射
キッチン用のアルコールスプレーで容器を除菌。

保冷材
あるとないでは大違い。保冷材は安全に持っていくための必須アイテム。忘れずに冷凍庫へ。

保冷バッグ1
保冷材をコンテナの上にのせて保冷バッグへ。
保冷バッグ2
マチがついた大きな保冷バッグもあります。いくつか持っていくときに便利。

 

メニュー

そして、お届け産育食レシピ。
どれも簡単にできて、おいしくて栄養バッチリ!

じゃがいものひじきそぼろ煮
201605お届けじゃがひじき
授乳期に必要な栄養がギュッと摂れます。

ツナとかぼちゃのやさしいカレー
201605ツナカレー
ごはんとも、ナンやパンとも相性ばっちり!

桜えびと切干し大根の炊きこみごはん
201605炊き込み2
おにぎりにして冷凍保存も◎の優秀ごはん。

 

多めに作って、自分と産後のおかあさん、2家族のごはんにするのもよし。
一気に食べずに、今日明日のごはんにするもよし。
もちろん持ち寄りパーティにもピッタリ!
でも特に、ご飯を作って食べる時間さえない赤ちゃんのおかあさんたちに、ぜひ食べてほしい栄養満点ごはんです。
作り置きOKレシピばかりなので、初めてのお届けごはんに気軽にトライしてみて!

第2回、あらたな3レシピはこちら!
産後のおかあさんに持っていこ!お届け産育食2

このページの上部へ