連載

編集部が見つけた素敵なモノ&コト

月とみのりアンテナ

赤ちゃんとの対面を指折り待つ日々や、
赤ちゃんと暮らし始めた新米おかあさんの毎日を、
ちょっと素敵に彩るモノやコト。
うれしい・たのしい耳寄り情報が満載です。

手型・足型におすすめ!これがあればの厳選アイテム4

赤ちゃんの小さな手足をそのままの大きさで残したい!そんな気持ちを叶えるのが昔からある手型や足型。大きさはもちろん、しわや皮膚の感じまで写し取り、成長してからも大切な思い出の品になります。そんな手足型用をおうちで取るためのお助けアイテムを選びました。

キシマ ポルテ ベビーフレーム

粘土で取る手型がフォトフレームと一体になっているオーソドックスなタイプ。
樹脂粘土は日本製。
冷たい粘土は赤ちゃんが驚いて嫌がってしまうことがあるので、特に気温の低い季節は気をつけてあげて。
インクと違って爪が染まらないのが便利です。

 


パイロット 手型色紙おたんじょうきろく

こちらは紙の色紙タイプですが、手足につけるインクは無色。
間違っても色紙を洗えばやり直しが可能で安心です。
その際はインクが乾いてしまう前に再度トライして。

 


ペアヘッド ベビープリント・フォトフレーム

インクの付いたパッドの裏面から赤ちゃんの手足を当てることで、肌に直接インクを付けなくても型取りができるという画期的なアイテム。
ただ、インクパットのサイズが小さめなので、月齢の高い赤ちゃんは要注意です。早めの使用が◎。

 


シャチハタ てがたすたんぷ

必要量だけインクを乗せて使えるスタンプ台。
布にも使える特殊インキで、アイデアが広がります。
スタンプ台に大きさがあるので、成長してからも長く使えます。

赤ちゃんの手足型を残す様々な形のアイデアはこちらも参照に。
残そう!今だけの赤ちゃん手型・足型5アイデア

自分で選んだフレームなら、より一層インテリアにピッタリ。
自分で選べる!赤ちゃんの写真をフレームで飾ろう

 

赤ちゃんの小さな手足。記録に残して、成長し比べながら思い出を語るきっかけになればすてきですね。

このページの上部へ