連載

編集部が見つけた素敵なモノ&コト

月とみのりアンテナ

赤ちゃんとの対面を指折り待つ日々や、
赤ちゃんと暮らし始めた新米おかあさんの毎日を、
ちょっと素敵に彩るモノやコト。
うれしい・たのしい耳寄り情報が満載です。

徹底活用!缶詰めでお手軽&栄養ばっちりの産育食レシピ集

缶詰、と聞くとどんなイメージですか?非常食、長期保存できるもの、はたまた手抜き…毎日の食事から遠く感じる人もいるかもしれません。
でも、じつはこの缶詰、上手に使えばとてもお手軽に栄養価UPできる産育食の救世主なんです!
缶詰を使った簡単レシピを集めてみました。


さばとズッキーニのトマトスープパスタ

スープパスタにサバ缶を使って。
さば水煮缶はEPAやDHAなどの必須脂肪酸や鉄・ビタミンB12・カルシウム・ビタミンDなどが豊富で、赤ちゃんとおかあさんに必要な栄養がつまっています。

 


オイルサーディンとねぎの甘酢漬け

オイルサーディンはカルシウムが豊富!
缶詰を使って、さらに作り置きできる、忙しい人にもピッタリのレシピです。

 


さば缶で作るさばじゃが

肉じゃがならぬ、サバじゃが!
下処理もいらず、缶詰をまるごと投入でOK。新たな美味に出会えます。

 


鮭缶でポテトグラタン

さけの水煮缶は中骨まで柔らかく食べられるのでカルシウムがたっぷり。
ホワイトソースがなくても、本格的に仕上がるレシピです。

 


サバ缶ライス

炊飯器に入れれば完了!の、簡単レシピ。なのに栄養価ばっちり。
ケチャップの風味で青魚が苦手な人にも食べやすい仕上がりです。

 


さば水煮缶でトマトさばカレー

こちらはカレーにサバ缶。トマトを使って、さっぱりとフルーティ!
魚の水煮缶は下処理もいらず、生魚よりも気軽なので、常時ストックしておきたいところです。

 

まだまだ使える、缶詰産育食レシピはこちらにも!

▶️さば水煮缶で時短キッチン1
▶️さば水煮缶で時短キッチン2
▶️鮭水煮缶で時短キッチン
▶️減塩にも、肌荒れにも◎トマト煮込みで時短キッチン!

 

缶詰を上手に活用して、手間を省いて栄養UPな食事を取り入れてみて。

このページの上部へ