月とみのりの台所

かしこくラクする

時短キッチン入門

つわりや疲れやすさの気になる妊娠期。
赤ちゃんのお世話で大忙しの授乳期。
こんな時こそ、とっておき時短調理の
コツをマスター!

かしこくラクする時短キッチン入門

サッと使える便利なひき肉で時短キッチン!

下処理なしでサッと使えるひき肉は便利な時短アイテム。リーズナブルなところも嬉しいですよね!パパッとできてササッと食べられるレシピ3つ。冷凍保存もできて助かる~♫

ごぼうボロネーゼパスタ

食物繊維しっかりチャージ!妊娠、授乳期の便秘撃退にピッタリ.

時短ポイント

ソースは多めに作って冷凍保存もOK。保存は2週間を目安に。冷凍コンテナかジッパー付き冷凍保存用袋で冷凍してください。

材料(2人分)

牛ひき肉・・・150g
ごぼう・・・1本
にんじん・・・1/4本
にんにく(お好みで)・・・1/2かけ
オリーブオイル・・・小さじ1
ショートパスタ・・・100g
塩・・・小さじ1と1/2
パセリのみじん切り・・・適量

A トマト水煮缶(カット)・・・3/4缶(300g)
  しょうゆ・・・1と1/2
  こしょう・・・適量

作り方

  • 1ごぼう、にんじんは乱切りにする。にんにくはみじん切りにする。
  • 2フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れて弱火にかける。にんにくの香りが出てきたら、ごぼう、にんじんを加え、弱めの中火で炒める。牛ひき肉を加えて焼き色がつくまでしっかり炒める。
  • 32にAを加えて8分煮込む。
  • 4鍋に水1.5ℓ、塩を入れて強火にかける。煮立ったらパスタを入れてゆでる。
  • 5器にゆで上がったパスタを盛り、3をかけてパセリを散らす。

クックパッドでレシピを見る

ミネラルガパオライス

枝豆の鉄、カルシウムにさらにヒジキのカルシウムをプラスしてミネラルばっちり!えだまめは葉酸も豊富!ぽん酢で食べやすくサッパリ仕上げ。

時短ポイント

3まで作ったら冷凍保存OK!レンジで解凍してサッと1食。食べるより寝ていたい授乳期に特におススメ。多めに作ってあとは楽ちん。

材料(2人分)

鶏ひき肉・・・100g
玉ねぎ・・・1/4個
にんにく・・・1/2かけ
しょうが・・・1/2かけ
赤パプリカ・・・1/4個
えだまめ・・・10さや分       
ひじき・・・大さじ1
フレッシュバジルの葉・・・適量
卵・・・2個
あたたかいご飯・・・300g
レモン・・・適量
ごま油・・・小さじ2

A オイスターソース・・・小さじ2
 ぽん酢・・・大さじ1
  砂糖・・・小さじ1/2
  ラー油・・・適量

作り方

  • 1たまねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。赤パプリカは1㎝角切りにする。えだまめはさっとゆでてさやから取り出す。ひじきは水からゆで、煮立ってから3分ゆでてざるに上げる。
  • 2フライパンにごま油を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを入れて弱火で炒める。香りが出てきたら弱めの中火にし、鶏ひき肉を加えてよく炒める。
  • 32に赤パプリカ、えだまめ、ひじき、Aを加えて炒める。ちぎったバジルの葉を加えてさっと炒める。
  • 4目玉焼きを焼く。
  • 5器にごはん、3、4を盛り、バジル、レモンを添える。

クックパッドでレシピを見る

厚揚げのナッツ肉味噌炒め

くるみの香ばしさと食感がアクセント。厚揚げは手早くバランスアップできる時短アイテム。

時短ポイント

調味料は計量スプーンやメジャーカップでしっかり計る!調味料の入れ過ぎがなくなり塩分控えめに。味付けも素早く決まって時短にもなります。減塩&急がば回れ!軽量スプーンはすり切りで計ってください。特に味噌などは塩分が高いので、正確に箸を使ってすり切りで。

材料(2人分)

合いびき肉・・・150g
厚揚げ・・・2枚
チンゲン菜・・・1本
くるみ・・・20g
ごま油・・・小さじ2

A 長ねぎのみじん切り・・・5㎝長さ分
  しょうがのみじん切り・・・1/2かけ
  みそ・・・大さじ1
  しょうゆ・・・・小さじ2
  酒・・・大さじ1
  砂糖・・・小さじ1

作り方

  • 1厚揚げは大きめの一口大に切る。チンゲン菜は食べやすい大きさに切る。くるみは粗く刻む。
  • 2フライパンにごま油小さじ1を熱し、ひき肉、くるみを入れて弱めの中火でしっかり炒める。Aを加えて炒め、取り出しておく。
  • 3フライパンにごま油小さじ1を熱し、厚揚げ、チンゲン菜を入れてさっと炒める。2を加えて炒め合わせる。

クックパッドでレシピを見る

関連レシピ

時短キッチン入門一覧をみる

このページの上部へ