月とみのりの台所

かしこくラクする

時短キッチン入門

つわりや疲れやすさの気になる妊娠期。
赤ちゃんのお世話で大忙しの授乳期。
こんな時こそ、とっておき時短調理の
コツをマスター!

かしこくラクする時短キッチン入門

減塩にも、肌荒れにも◎トマト煮込みで時短キッチン!

煮込むだけでパパッと!意外なトマト水煮缶レシピ3つ。トマトは実は減塩にも◎。うまみ成分のグルタミン酸が豊富なので、塩分控えめの味付けでもおいしく感じられるんです。また、トマトの赤色色素のリコピンは、強い抗酸化作用を発揮して、肌の健康に疲労回復に効果が期待できるとされています。妊娠、授乳期に気になる肌荒れに、産後疲れ予防にトマト煮、おススメです!

切干し大根のツナトマト煮

切干し大根で鉄、カルシウム、食物繊維をチャージ。トマトのうま味で塩控えめでもおいしく。

時短ポイント

妊娠、授乳期にぴったりの常備菜。冷蔵保存は3日を目安に。冷凍用保存袋やコンテナーに入れて冷凍すれば2週間OK!食べるときはレンジで一気に再加熱してください。

材料(2人分)

切干し大根・・・20g
玉ねぎ・・・1/8個
枝豆(さや付き)・・・50g(さやから出して25g)
ツナ缶・・・75g
トマト水煮缶(カット)・・・1/2缶(200g)
すりごま(白)・・・大さじ1
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・・・小さじ1/3
こしょう・・・適量 

作り方

  • 1切干し大根はさっと洗って水に約20分浸して戻し、水気を絞る。玉ねぎは薄切りにする。ツナはざるで油を切る。
  • 2枝豆はゆでてさやから出す。
  • 3鍋にオリーブオイルを熱し、1を入れる。塩、こしょうをふり、弱めの中火で炒める。
  • 4トマト水煮、すりごまを加えて約10分煮る。2を加えてさっと煮込む。

クックパッドでレシピを見る

チキンと豆の味噌トマト煮

トマトと味噌がまったりマッチ!食物繊維もしっかり摂れてボリュームも満足の一皿。

時短ポイント

作り置きOKの便利レシピ。サッと使えるミックスビーンズや大豆水煮を常備でバランスアップ。

材料(2人分)

鶏もも肉(カット)・・・200g
玉ねぎ・・・1/4玉
長芋・・・80g(約3~4㎝長さ)
ミックスビーンズ・・・50g
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ
こしょう・・・適量

A トマト水煮缶(カット)・・・3/4缶(300g)
  みそ・・・大さじ1
 しょうゆ・・・小さじ1

作り方

  • 1玉ねぎは1㎝角切りにする。長芋は一口大に切る。鶏肉は塩、こしょうをする。
  • 2フライパンにオリーブオイルを熱し、1を入れ、弱めの中火で炒める。

  • 3鶏肉に焼き色がついたら、ミックスビーンズ、Aを加え、弱火で10分煮込む。

クックパッドでレシピを見る

おもちのトマト煮

パスタよりも簡単!時間のない授乳中に特におススメ。フライパン一つでOK、後片付けもラクラク♪

時短ポイント

冷凍野菜も上手に活用すればバランスアップの便利アイテムに。冷凍野菜は表示をよく見て納得できるものをチョイス。

材料(2人分)

切り餅・・・2個
ベーコン・・・1枚 
玉ねぎ・・・1/4玉
にんにく・・・1/2かけ
しめじ・・・1パック
冷凍ほうれん草・・・30g
トマト水煮缶(カット)・・・1/2缶(200g)
粉チーズ・・・適量
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・・・ひとつまみ
こしょう・・・適量


作り方

  • 1ベーコンは1㎝幅に切る。玉ねぎは薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。しめじは石づきを切り落としてほぐす。

  • 2フライパンにオリーブオイルを熱し、1を入れ、弱めの中火で炒める。
  • 3もち、トマト水煮を加えて塩、こしょうをふり、ふたをして8分煮込む。冷凍ほうれん草を冷凍のまま加えてさっと煮る。
  • 4器に盛って粉チーズ、こしょうをふる。

クックパッドでレシピを見る

関連レシピ

時短キッチン入門一覧をみる

このページの上部へ