連載

みんなのおすすめ本を紹介します

月とみのり図書館

妊娠中に読んでおきたい本、産後に助けられた本。
文学書だけでなく、漫画でもエッセイでも
実用書でも大歓迎。
あなたのおすすめ本も教えてください!

5月の図書館

妊婦さんとおかあさんのための「月とみのり図書館」今月はこちら。「暮らしのヒント集」「風の子しりとり」「バルバルさん」の3冊です。

暮らしのヒント集


暮らしのヒント集
暮らしの手帖社(著)

授乳期は初めての子育てにてんてこ舞いな毎日でした。
もともと愛読していたシリーズからふとした瞬間に、えいっ!と開いたページで簡単にできるものを実践。
『今日は一歩ゆずってみましょう。その一歩が、そのまま新しい一歩を進めるちからになるものです』
いつもなら、抱っこ抱っことせがむ娘に泣きそうな日もありましたが、「今日は抱っこデーにしてあげよう!」
ほんのすこし考え方を変えるだけで余裕を持てると気付けた一冊です。

風の子しりとり


風の子しりとり
とだこうしろう (作、絵)

風のこがそよそよと風にのってやってきて、ほおの木、カエルとしりとりをするお話です。
「こけし」「のぎく」など、しりとりとしては珍しく大人でもなるほど!となるラインナップ。
「しりとりしよう」「うん いいよ」相手の承諾さえあればいつでもどこでもできるしりとり。
わかりやすく見開きにひとつずつ、可愛いい絵とともに書かれているので言葉を覚えるきっかけにもなりますよ。

バルバルさん


バルバルさん
乾栄里子(作)、西村敏雄(絵)

髪を切る事を嫌がる娘をなんとか説得させたくて選んだ一冊。
毎日楽しく働く床屋のバルバルさん。
ある朝「たてがみがからまってしまって困っているんだ」とライオンがお店にはいってきてびっくり!その後もわに、ひつじと続き…。最後には可愛いオチも。
愛らしい性格のどうぶつたち、予期せぬ物事も楽しむ姿勢のバルバルさんはとっても魅力的。外国の絵本のような可愛い絵を眺めるだけでもほっこりします。

おすすめ人プロフィール

ミエコ

2歳の娘を持つワーキングママ。
仕事の合間にデパ地下&催事チェックが日々の楽しみ。プチDIYでこども用ティピーテントを作り久々のミシン使用でやる気満々!しかし、こども服にも手を出すも型紙の段階で間違え戦意喪失。夏までにはブルマを作り上げたいです。

このページの上部へ