月とみのりの台所

手間をかけず気軽におしゃれに

おうちカフェで
おもてなし

お外ごはんもいいけれど、時にはおうちでゆっくり
友だちとおしゃべり!目にも楽しい食卓が簡単に
演出できるヒントが見つかります。

春色ちらし寿司と和風バーニャカウダでお花見ランチ編

かわいいちらし寿司は満開のミモザのよう。アンチョビのかわりにみそを使った和のバーニャカウダで春野菜をたっぷり召し上がれ!ふるふる豆乳プリンも絶品です。

本日のメニュー

  • 鮭のミモザちらし寿司
  • 春野菜のみそバーニャカウダ
  • 豆乳プリンのジンジャーシロップ添え

ばたばたしない!段取りのポイント!

  • 寿司の具材の下ごしらえや、甘酢、バーニャカウダソースの調合を前日に済ませておくとらくちん!
  • スイーツも前日から作って冷蔵庫に。しっかり冷やしてふるふる食感を楽しんで。
  • ごはんを炊いている間にバーニャカウダの野菜をゆでて段取りよく!

タイムテーブル

さあ買い出し!そろえる材料は?(材料はすべて4人分です)

鮭のミモザちらし寿司

鮭(切り身)・・・2切れ
アボカド・・・2個
プチトマト・・・8個
クレソン・・・2束
プロセスチーズ・・・30g
ゆで卵・・・1個
白ごま・・・適量
生米・・・3合
レモン汁・・・適量
塩・・・少々

*しょうが甘酢
しょうがのすりおろし・・・1/2かけ分(5g)
酢・・・大さじ5(75cc)
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2

春野菜のみそバーニャカウダ

新じゃがいも・・・8個
アスパラガス・・・8本
ブロッコリー・・・1株
にんじん・・・1/2本
ラディッシュ・・・1束

*みそバーニャカウダ
にんにく・・・2かけ
牛乳・・・大さじ5(75cc)
みそ・・・大さじ1と1/2
オリーブオイル・・・大さじ2

豆乳プリン ジンジャーシロップ

牛乳・・・140cc
豆乳・・・200cc
砂糖・・・40g
粉ゼラチン・・・5g
甘納豆・・・適量

*ジンジャーシロップ
しょうが・・・1/2かけ(5g)
砂糖・・・25g
水・・・100cc


前日にこれだけ仕込んでおけばらくちん!

ちらし寿司の具材と甘酢を準備

  • 1鮭は塩をふって焼いてほぐす。チーズは1㎝弱の角切りにする。
  • 2ゆで卵は白身と黄身に分ける。それぞれざるに押しつけながらこす。(写真)
  • 3しょうが甘酢の材料を混ぜ合わせる。

バーニャカウダの野菜とソースを準備

  • 1新じゃがいもは皮をこすりながらよく洗う。アスパラガスは根元の固い部分を2㎝ほど切り落とす。下半分をピーラーで皮をむき、斜め半分に切る。ブロッコリーは小房に分ける。にんじんは乱切りにする。
  • 2みそバーニャカウダを作る。にんにくは皮をむいて半分に切り、芯を取り除く。たっぷりの湯で柔らかくなるまでゆでる。
  • 32のにんにくを鍋に入れてスプーンで潰す。(写真)みそ、牛乳、オリーブオイルを加え、木べらでよく混ぜ合わせながら弱火にかける。煮立ったら火を止める。

豆乳プリンとジンジャーシロップを作って冷やす

  • 1ボウルに水小さじ4を入れ、粉ゼラチンをふり入れてよく混ぜる。(写真)
  • 2鍋に牛乳、砂糖を入れて火にかける。煮立つ直前で火を止めて1を加え、ゼラチンが溶けきるまで混ぜる。
  • 32に豆乳を加えて混ぜ、器に流して冷蔵庫で冷やし固める。
  • 4ジンジャーシロップを作る。しょうがはせん切りにする。鍋にしょうが、砂糖、水を入れて火にかけ、3分煮る。あら熱がとれたら冷蔵庫に入れる。

さあ、おもてなし当日の準備スタート!

ちらし寿司のごはんを炊く

  • 1米3合を通常の水加減より少し少なめで炊く。

ごはんを炊いている間に・・・

バーニャカウダの野菜をゆでる

  • 1新じゃがいも、アスパラガス、ブロッコリー、にんじんをゆでる。ラディッシュは洗って水を切る。

ごはんが炊けたら・・・

ちらし寿司を盛る

  • 1アボカドは半分に切って皮と種を取り、1㎝厚さに切る。変色を防ぐために、レモン汁を回しかける。プチトマトは半分に切る。
  • 2ごはんを皿に盛り、しょうが甘酢を上から全体に回しかける(写真)
  • 3鮭、アボカド、チーズ、プチトマト、クレソンを盛る。ゆで卵、白ごまを散らす。

盛り付けと仕上げ


ゆでた野菜を盛り付け、みそバーニャカウダを電子レンジで少し温める。*ほのあたたかい程度でOK!


豆乳プリンに甘納豆を飾り、ジンジャーシロップを注ぐ。


おもてなし上級者になれる、ちょっとしたひと工夫

デザートのおともに
さっぱり青シソリンゴジュース

大葉5枚、りんご1個、りんごジュース700ccをミキサーにかけて出来上がり。
爽やかな香りに驚き!

あれば本格的!スペシャル食材

みそバーニャカウダソースに木の芽を刻んで加えると春らしさがさらにアップ!
季節を上手に取り入れるのもおもてなしですね。

夏と言えばカレー!
次回はひと味違う産育食カレーをメインにアジアンテイストのおうちカフェを予定しています。

このページの上部へ