月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

アスパラガスと押し麦のチキンスープ

葉酸たっぷりのアスパラガスとごまを使った食べるスープ。特に水分をしっかり摂りたい授乳期にもおすすめです。麦で食物繊維もぐんとアップ!

アスパラガスと押し麦のチキンスープ

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

玉ねぎ・・・1/4個 にんじん・・・1/3本 アスパラガス・・・5本 押し麦・・・50g 鶏手羽元・・・4本 白ごま・・・適量 顆粒チキンコンソメ・・・小さじ2 塩・・・ひとつまみ こしょう・・・適量 オリーブオイル・・・小さじ1

ココがポイント


アスパラガス、ブロッコリーなどの緑黄色野菜は葉酸が豊富。妊娠、授乳中は特に意識したい野菜です。


押し麦は水で戻さずにそのまま加えてOK。

作り方

  • 1玉ねぎ、にんじんは乱切りにする。アスパラガスは根元の固い部分を切り落とし、下半分の皮をピーラーでむいて3㎝長さに切る。
  • 2鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、にんじんを入れる。塩をふって弱めの中火で炒める。
  • 3玉ねぎがしんなりしたら、押し麦、鶏肉、ごまを加えて軽く炒める。
  • 4水3カップ(600cc)、チキンコンソメを加え、煮立ったら弱火にしてあくをとりながら約30分煮る。
  • 5アスパラガスを加えて約1分煮る。こしょうで味をととのえる。

アレンジ

葉酸が豊富な野菜を季節ごとにアレンジ。春はアスパラガス、菜の花、そら豆、夏はモロヘイヤ、枝豆、オクラ。秋、冬はほうれん草、春菊、水菜など。どの野菜でも美味しく作れます。

産育食ワンポイントアドバイス

葉酸は赤ちゃんの発育に関わる大事な栄養素。妊娠前から妊娠中、授乳期までずっと意識したい栄養素です。葉酸は体に摂り貯めができないので、毎日の食事でこまめに摂りたいですね。緑黄色野菜だけでなく、ごま、くるみ、納豆、卵黄などにも多く含まれています。妊娠、授乳期の葉酸については、詳しく解説しているこちら「産育食ラボvoi.1葉酸のなぜ?どうとればいい?」もぜひ!

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ