月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

かぼちゃとささ身のレモンマスタードマリネ

キッチンが暑くて料理をするのがツライ…妊娠、授乳期は特に。そんなときにレンジでチンする楽ちんレシピ!さっぱりレモンが爽やか。

かぼちゃとささ身のレモンマスタードマリネ

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

鶏ささ身・・・2本
かぼちゃ・・・1/8個
玉ねぎ・・・1/8個
干しレーズン・・・ふたつまみ
パセリのみじん切り・・・適量
お好みのグリーンサラダ・・・適量

A 粒マスタード・・・小さじ2
 レモン汁・・・大さじ1 
 オリーブオイル・・・小さじ2
 塩・・・ひとつまみ
 こしょう・・・適量

ココがポイント


緑黄色野菜はβカロテンがたっぷり。1日120gを目標に。


レンジ用のスチーマーを使えばムラなく短時間で加熱できて便利。

作り方

  • 1かぼちゃは一口大に切る。玉ねぎは薄切りにする。Aは混ぜ合わせる。
  • 2ささ身は耐熱の器に入れ、水大さじ1を加える。ラップまたはふたをして電子レンジ(600w)で約2分加熱する。粗熱がとれたらほぐす。
  • 3かぼちゃ、たまねぎを耐熱の器に入れ、水大さじ1を加える。ラップまたはふたをして電子レンジ(600w)で約5分加熱する。
  • 42、3、レーズン、パセリのみじん切りをAであえ、味をなじませる。サラダといっしょに器に盛る。

アレンジ

Aにハチミツを加えればハニーマスタードマリネに。ハチミツをマーマレードにかえても。出来上がりをベーグルにサンドしても美味しい。

産育食ワンポイントアドバイス

かぼちゃなどの緑黄色野菜に豊富なβカロテンは、体内でビタミンAに変わります。ビタミンAは、赤ちゃんの皮膚や器官の形成、成長に必要。緑黄色野菜は1日120gを目標にしっかり食べたいですね。 妊娠初期にはレバーやウナギなど動物性食品からのビタミンAの摂り過ぎに注意が必要です。(妊娠期の食生活のおはなし 注意が必要な食べもの、成分)緑黄色野菜に含まれるβカロテンは必要な分だけビタミンAに変換されるので、緑黄色野菜からの過剰摂取の心配はありません。

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ