月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

ぶりと春菊のピり辛煮

旬の魚を食べて、赤ちゃん健やかに。赤ちゃんの発育に欠かせないEPAやDHAが豊富なぶりは今が旬。包丁いらずフライパンひとつのスピード調理で食卓へ。マイルドなピリ辛で体ぽかぽか。

 

ぶりと春菊のピり辛煮

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

ぶり・・・2切れ
春菊・・・1パック
ごま油・・・小さじ1
白ごま・・・適量

A コチュジャン・・・小さじ1½
  しょうゆ・・・大さじ1½
  砂糖・・・小さじ2
  酢・・・小さじ1
  水・・・1/2カップ(100cc)



ココがポイント


洗った春菊は、調理はさみを使って切るとらくちん。


調理料はあらかじめ計量して混ぜ合わせておくとスムーズ。目分量で塩分オーバーになるのも防げます。

作り方

  • 1春菊はよく洗って5㎝長さに切る。*調理はさみを使うと簡単。
  • 2Aを混ぜ合わせる。
  • 3フライパンにごま油を熱し、ぶりを入れて弱めの中火で焼く。焼き色がついたら裏返し、春菊、Aを加えて煮る。
  • 4器に盛り、白ごまを散らす。

アレンジ

・木綿豆腐やトックを足せば韓流風の一皿に!

産育食ワンポイントアドバイス

ぶり、さば、鮭などの魚はEPA、DHAが豊富!赤ちゃんの発育に必要な必須脂肪酸です。春菊は葉酸カルシウムなどバランスよく含みます。冬の産育食のレギュラーメンバーにしたいですね。少しのピリ辛は、お腹の赤ちゃんにも母乳にも心配はありません。ピリ辛で体ぽかぽか。

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ