月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

アボカドと豆腐の冷たいスープ

あっさり冷たくてのどごしなめらか。食欲のないときにおススメです。手軽にできて赤ちゃんの発育に必要な葉酸たっぷり。

アボカドと豆腐の冷たいスープ

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

絹ごし豆腐・・・1丁 玉ねぎ・・・1/2 個 アボカド・・・1個 プチトマト・・・2個 牛乳・・・1カップ(200cc) 顆粒チキンコンソメ・・・小さじ1と1/2 こしょう・・・適量

ココがポイント


緑黄色野菜だけでなく、アボカド、イチゴ、マンゴーなども葉酸が豊富。


ハンディブレンダーがあれば鍋ごと調理ができて便利。離乳食作りにも役立ちます!

作り方

  • 1玉ねぎは薄切りにする。アボカドは種を取って一口大に切る。プチトマトは4等分に切る。
  • 2鍋に玉ねぎ、チキンコンソメ、水1カップ(200cc)を入れて火にかける。煮立ってから弱火で3分煮る。
  • 32、豆腐、アボカドをミキサーにかける。あら熱がとれたら牛乳1カップ(200cc)を加え、冷蔵庫で冷やす。
  • 4器に注いでプチトマトを盛り、こしょうをふる。

アレンジ

アボカドをゆでた枝豆にかえても美味しくて同じく葉酸たっぷり。

産育食ワンポイントアドバイス

妊娠前から授乳期まで赤ちゃんの発育に必須の栄養素、葉酸。葉酸は熱に弱いので、そのまま食べられるアボカド、イチゴ、マンゴーなどはおススメ。サラダほうれん草、サラダ水菜も◎。果物やサラダなら体調のすぐれないときでも食べられて葉酸チャージできるかも。
妊娠、授乳期の葉酸について詳しくはこちら 産育食ラボVol.1「葉酸のなぜ?どう摂ればいい?」
葉酸は赤ちゃんの発育だけでなく、おかあさんの貧血予防にも効果的です。
妊娠、授乳期の貧血について詳しくはこちら 産育食ラボvol.15意外な事実も?知っておきたい「貧血」まわりのあれこれ

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ