連載

編集部が見つけた素敵なモノ&コト

月とみのりアンテナ

赤ちゃんとの対面を指折り待つ日々や、
赤ちゃんと暮らし始めた新米おかあさんの毎日を、
ちょっと素敵に彩るモノやコト。
うれしい・たのしい耳寄り情報が満載です。

おにぎりでバッチリ!産育食の栄養満タンレシピ集

赤ちゃんを産み育てるひとのための、身体にうれしい栄養がギュッとつまった安心ごはん・産育食。お手軽な時短レシピからパーティもお任せのおもてなしメニューまで幅広く取り揃えています。そんな中で今注目なのは、なんと「おにぎり」!

いつの間にか過ぎてしまう妊娠初期、思うように食べられないつわり期、目まぐるしい忙しさで自分のごはんはついつい後回し、気付けば食べそびれた!なんてことも多々ある出産後。
栄養が何よりも大切なこの時期ですが、じっくりと腰を据えて体に良い食事を準備出来る機会は意外と限られてしまうのが現実。
そんな時に、食べられるタイミングでいつでもパクッと口にすれば栄養をとれるものがあればなぁ、なんて思うことも多いのでは。

そんな時。月とみのりでは、栄養満点の産育食おにぎりがお勧めです!

炊き込みご飯の産育食レシピでは、お米と材料を炊飯器にぽん!とお任せすれば、おいしい栄養ごはんの出来あがり。
そのままで食べて良し、冷凍おにぎりにして少しずつ食べてもよし。簡単レシピなので体調が優れない時はもちろん、お料理ビギナーさんでも大丈夫!
時間がないときや調理できない時、一番の味方になってくれます。

 

鮭と切干し大根の骨太冷凍おにぎり

201503時短おにぎり鮭
鮭の水煮缶の骨を丸ごと使って、カルシウムアップ!
切干し大根も実はカルシウムが豊富なんです。
つわりで気持ち悪くて牛乳が飲めない、なんて時にもピッタリ。
レシピはこちら。

 

鉄チャージの冷凍ひじきおにぎり

201503時短ひじきおにぎり
こちらはヒジキと大根菜で鉄分アップ!
大根菜は乾燥でも生でも大丈夫。
妊娠〜授乳期は鉄分が特に大切な時期ですが、女性はいつでもしっかり摂りたい栄養素です。
レシピはこちら

 

サバ缶小松菜おにぎり

201604時短サバ小松菜おにぎり
サバには赤ちゃんの発育に欠かせないDHAがたっぷり。
缶詰を使うので、面倒な処理不要!気軽に大事な栄養を摂れちゃいます。
レシピはこちら

 

桜えびと大根葉のおにぎり

201604時短サクラエビおにぎり
桜えびはミネラルたっぷり。
大根菜と大豆には、実は鉄分が含まれています。
炊飯器にポンポンと入れるだけ!乾燥大根菜なら包丁も使わない簡単すぎるレシピです。
レシピはこちら

 

枝豆牛肉おにぎり

201604牛えだまめおにぎり
お肉を味わいたい時はこれ。
おにぎりで冷凍常備すれば、いつでもレンジでチン!
枝豆プラス牛肉で、鉄分リッチなおにぎりの完成です。
レシピはこちら

 

 

冷凍保存する際には、ジッパー付きの冷凍保存用袋に入れると鮮度が保てておいしく食べられます。保存は2週間を目安に。
もちろんそのまま冷凍用コンテナに入れてもOK。

少し余裕のある時にまとめて作って冷凍庫へポン、食べたい時にレンチン!
時間のない妊娠〜授乳期のバランス産育食おにぎり、おすすめです。

このページの上部へ