月とみのりの台所

手間をかけず気軽におしゃれに

おうちカフェで
おもてなし

お外ごはんもいいけれど、時にはおうちでゆっくり
友だちとおしゃべり!目にも楽しい食卓が簡単に
演出できるヒントが見つかります。

ココナツ香るカレーで夏のエスニックおもてなし編

ココナツ香る本格スパイシーカレーでアジアンカフェ気分を演出!焼きたてナンや、タイ料理でおなじみ「青パパイヤのサラダ」を切干し大根でアレンジした一品で、ゲストをあっと驚かせましょう。

本日のメニュー

  • 切干し大根と魚介のアジアンサラダ
  • モロヘイヤのチキンカレー
  • 手作りナン
  • ジンジャーピクルス

ばたばたしない!段取りのポイント!

  • カレーは前日に煮込んでおき、食べる直前にモロヘイヤを混ぜ込むだけ!
  • サラダに使う切干し大根や、ピクルスの野菜は前日からマリネで味をしみこませて。
  • ナンの計量は前日のうちに。当日はこねるのと発酵に約1時間、あとは焼くだけでラクラク!

タイムテーブル

さあ買い出し!そろえる材料は?(材料はすべて4人分です)

切干し大根と魚介のアジアンサラダ

切干し大根・・・50g
きゅうり・・・1/2本
紫玉ねぎ・・・1/4個
プチトマト・・・8個
フリルレタス・・・1パック
えび・・・8尾
ゆでだこ・・・1パック
レモン・・・1/2個

Aしょうがのすりおろし・・・1かけ分
スイートチリソース・・・大さじ4
しょうゆ・・・小さじ2
酢・・・大さじ3
ごま油・・・小さじ2
白ごま・・・適量

モロヘイヤのチキンカレー

玉ねぎ・・・2個
にんにく・・・2かけ
しょうが・・・2かけ
トマト水煮缶(カット)・・・1缶(400g)
モロヘイヤ・・・1パック
大豆水煮・・・100g
鶏もも肉(カット)・・・300g
ココナツミルク缶・・・1/2缶(200cc)
オリーブオイル・・・小さじ2
塩・・・小さじ1

B カレー粉・・・大さじ1
ガラムマサラ・・・小さじ1
はちみつ・・・大さじ2
しょうゆ・・・小さじ2
オイスターソース・・・小さじ2
こしょう・・・適量

手作りナン

薄力粉・・・100g
強力粉・・・100g
C ドライイースト・・・小さじ2
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2

D 牛乳・・・1/2カップ(100cc)
ヨーグルト・・・大さじ2
サラダ油・・・大さじ1と1/2

ジンジャーピクルス

にんじん・・・1/2本
紫玉ねぎ・・・1/4個
キャベツ・・・1/8玉

Eしょうがの薄切り・・・1かけ分
水・・・1/2カップ(100cc)
酢・・・1/2カップ(100cc)
砂糖・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
こしょう・・・適量


前日にこれだけ仕込んでおけばらくちん!

切干しと魚介をマリネする

  • 1切干しは20分水で戻し、3分ゆでる。ざるに上げて水気を絞る。えびはゆでて半分に切る。たこは薄切りにする。
  • 21をAであえる。

カレーを作る

  • 1玉ねぎは薄切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
  • 2鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうが、塩を入れる。弱火でゆっくり玉ねぎが薄く色付くまで炒める。
  • 3鶏肉、Bを加えて3分炒める。トマト、大豆、ココナツミルク、水1と1/2カップ(300cc)を加え、15分煮込む。
  • 4モロヘイヤは固い茎を切り落とす(写真)。 さっとゆでて水気を絞り、2㎝長さに切る。

ナンの材料を計る

  • 1ナンの材料を計る。

ピクルスを作る

  • 1野菜は一口大に切る。
  • 2すべての材料を鍋に入れて中火にかける。煮立ったら2分煮て火を止め、そのまま冷ます。


さあ、おもてなし当日の準備スタート!

ナンをこねて発酵させる

  • 1ボウルに薄力粉、強力粉をふるい入れ、Cを混ぜる。
  • 2Dを加えて混ぜ、生地の表面がなめらかになるまでよくこねる。ボウルに入れてラップをかけ、室温に置いて2倍の大きさになるまで発酵させる。(夏なら約1時間、冬なら約1時間半)

ナンを発酵させている間に・・・

サラダを仕上げる

  • 1紫たまねぎ、きゅうりは薄切りにし、切干し大根のマリネとあえる。フリルレタス、プチトマトと一緒に器に盛り、くし切りのレモンを添える。(写真)

ナンが発酵したら・・・

ナンを焼く

  • 1生地を8等分に切る。それぞれ丸くまとめてふんわりラップをかけ、10分置く。
  • 2手に少量のサラダ油をなじませ、1を薄くのばす
  • 3テフロン加工のフライパンをごく弱火で熱し、油をひかずに2を入れる。焼き色がついたら裏返し、両面に焼き色を付ける。

盛り付けと仕上げ


カレーを温め、モロヘイヤを加える


ナン、ピクルスを盛り、サラダをセットする。


おもてなし上級者になれる、ちょっとしたひと工夫

爽やかなマンゴーラッシーを
食後のお楽しみに

冷凍マンゴー150g、ヨーグルト200cc、牛乳200ccをミキサーにかけて出来上がり。 甘さはお好みではちみつや砂糖を加えて。

ナンのかわりに手早くできる
キャロットオレンジライス

もう少し手早く!の場合にカンタンにできるおもてなしライス。米2合、にんじんのすりおろし2/3本、オレンジジュース3/4カップ(150cc)、水1カップ(200cc)、塩ふたつまみを炊飯器にセットして炊くだけ。爽やかな風味と色合いで食卓が華やぎます。

次回は、カフェごはんの定番、キッシュを簡単にアレンジ。きのこ、さつまいもなどなど秋の味覚たっぷりでお届けします。お楽しみに!

このページの上部へ