月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

ひじき煮しめ

妊娠、授乳をきっかけに和食にチャレンジ!薄味の煮もので野菜のおいしさが感じられますよ~♪

ひじき煮しめ

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

ごぼう・・・1本
れんこん・・・5㎝長さ
にんじん・・・1/2本
こんにゃく・・・1/4枚
干ししいたけ・・・4枚
乾燥ひじき・・・大さじ2
さやえんどう・・・2枚

A だし・・・1カップ(200cc)
 しょうゆ・・・大さじ1と2/3
 みりん・・・大さじ1と2/3

ココがポイント


干ししいたけの戻し汁も加えてうまみグンとアップ!


調味料は計量スプーンでしっかり計る。入れすぎがなくなり減塩に。味も素早く決まって時短にもなります。

作り方

  • 1干し椎茸は水1カップ(200cc)に一晩浸して戻す。
  • 2ごぼう、れんこん、にんじんは乱切りにする。ひじきはさっと洗って水で20分戻し、ざるに上げる。
  • 3こんにゃくは1㎝弱の厚さに切り、真ん中に切り込みを入れ、端を切り込みに通し、ねじりこんにゃくを作る。熱湯にさっとくぐらせ、ざるに上げる。
  • 4鍋に2、3を入れ、A、しいたけの戻し汁を入れる。軸を取ったしいたけを加え、落しぶたをして中火にかける。煮立ったら弱火にし、根菜がやわらかくなるまで煮る。
  • 54を器に盛り、さっとゆでたさやえんどうを添える。

アレンジ

鶏肉を加えても美味。

産育食ワンポイントアドバイス

妊娠、授乳をきっかけに和食にも挑戦!塩分控えめを心掛けたいこの時期、だしと調味料の割合は、だし:しょうゆ:みりん=12:1:1が基本。最初はいつもより薄いかな?と思うかもしれませんが、なれれば素材の味が感じられます。マスターすれば今後の子育てごはんにも役立ちますよ!

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ