月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

さば缶で作るさばじゃが

さば缶は赤ゃんとおかあさんに必要な栄養がギッシリ!下処理なし、簡単、おいしい!苦手な魚料理もさば缶でラクラク。

さば缶で作るさばじゃが

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

さば水煮缶          1缶(180g)
玉ねぎ            1/2個
じゃがいも          3個
いんげん           5本
サラダ油           小さじ1

A だし            2カップ(400cc)
 しょうゆ          大さじ1と1/3
 みりん           大さじ1と1/3
 *だしのかわりに、水2カップ(400cc)、和だし調味料小さじ1/2でもOK。

ココがポイント


さば缶は缶汁ごと加える。鍋に入れたら、ほぐざずにかたまりのまま煮ると仕上がりがきれい。


落しぶたで時短。加熱ムラなく、早く煮ることができます。

作り方

  • 1玉ねぎはくし切りにする。じゃがいもは4~6等分に切る。いんげんはさっとゆでて半分に切る。
  • 2鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎ、じゃがいもを加えて弱めの中火で炒める。
  • 3A、さば水煮缶を缶汁ごと加える。落しぶたをしてじゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
  • 4器に盛っていんげんを添える。

アレンジ

鮭缶を使って鮭じゃがも美味。

産育食ワンポイントアドバイス

さば缶は産育食(さんいくしょく) に必要な栄養の宝庫。赤ちゃんの神経や骨の発達にも、おかあさん自身の貧血予防にもぴったり。
さば水煮缶の栄養とアイデアレシピはこちら「さば水煮缶で時短キッチン」。

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ