月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

菜の花卵あんかけごはん

葉酸たっぷりの菜の花で春色ごはん。鉄、カルシウムも豊富でおかあさんの貧血対策に、不足しがちなミネラルチャージにも◎。

菜の花卵あんかけごはん

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

菜の花・・・1/3束
鶏ひき肉・・・50g
絹ごし豆腐・・・1/4丁(75g)
卵・・・1個
あたたかいご飯・・・300g

A だし・・・1と1/4カップ(250cc)
  しょうゆ・・・大さじ1と1/3
  みりん・・・大さじ1と1/3
 おろししょうが・・・小さじ1

B 片栗粉・・・大さじ1
  水・・・大さじ1

ココがポイント


妊娠、授乳期に1日に摂っておきたい葉酸の量を満たす食品の量はこれぐらい!葉酸は摂り貯しにくいので、毎日緑黄色野菜を中心にバランスよく!


ひき肉と合わせだしを火にかける前によく混ぜ合わせておく。ひき肉がダマになりません。

作り方

  • 1菜の花は半分の長さに切る。豆腐は1.5㎝角切りにする。Bは混ぜ合わせる。
  • 2鍋に鶏ひき肉、Aを入れてよく混ぜ、火にかける。煮立ったらあくを取り、菜の花、豆腐を加えて弱火で1分煮る。
  • 32を混ぜながらBを少しずつ加えてとろみをつける。
  • 43を混ぜながら溶いた卵を少しずつ加える。
  • 5あたたかいご飯を器に盛り、4をかける。

アレンジ

ひき肉のかわりにツナでもおいしくできます!鶏もも肉にかえれば親子丼風に。

産育食ワンポイントアドバイス

菜の花は葉酸たっぷり!葉酸は妊娠前~授乳期を通して赤ちゃんの発育に大事な栄養素。ブロッコリーなどの緑黄色野菜や、納豆、きな粉、イチゴ、マンゴー、アボカド、卵の黄身などに豊富。葉酸は水に溶け出やすいので、煮汁ごと食べるスープ、シチューなどはおススメです。
妊娠、授乳期の葉酸について詳しくはこちら 産育食ラボVol.1「葉酸のなぜ?どう摂ればいい?」

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ