月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

ミルク餅 ずんだ味噌あん

赤ちゃんの発育に必要な葉酸、鉄、カルシウムがバッチリ!妊娠、授乳中のおやつ、決定版はこのレシピ(^^♪

ミルク餅 ずんだ味噌あん

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

牛乳・・・2カップ(400㏄) 砂糖・・・45g 片栗粉・・・50g 枝豆(さや付き)・・・100g(さやから外して50g) A 砂糖・・・15g  はちみつ・・・20g  みそ・・・小さじ1  白ごま・・・大さじ1と1/2  ミネラルウォーター・・・大さじ1~2

ココがポイント


ざらっとした感じの生地にピカッとツヤが出てくるまで混ぜる。


ずんだ味噌あんがミキサーにかけにくい場合は、ミネラルウォーターを少量足して調節して ください。

作り方

  • 1砂糖、片栗粉を混ぜ、牛乳を加えて混ぜる。鍋に移し、木べらで混ぜながら弱火にかける。とろみがついてきたら、焦げないようにさらにしっかり混ぜ続ける。
  • 2つやが出てなめらかになってきたら火を止め、ラップを敷いたタッパーに入れる。上から全 体を覆うようにラップをかけ、空気を抜くように押さえ、ぴったり貼り付ける。室温で冷まし、あら熱が取れたら冷蔵庫に入れて冷やす。
  • 3枝豆はゆでてさやから出し、薄皮をむく。枝豆、Aをミキサーにかける。(またはすり鉢で すり混ぜる。)
  • 4包丁を水で濡らし、2をひと口大に切って器に盛る。3をかける。

アレンジ

ごまをくるみやアーモンドに変えても美味。きな粉をふればさらにバランスアップ!

産育食ワンポイントアドバイス

枝豆は葉酸、鉄がたっぷり!赤ちゃんとおかあさんに嬉しい食品の代表格です。カルシウムを摂るにはやっぱり牛乳、乳製品。カルシウムだけでなく、カルシウムの吸収を促進するペプチドや乳糖などの成分を含んでいます。おやつにも取り入れて不足しがちなカルシウムをしっかり。
妊娠、授乳期の葉酸について詳しくはこちら 産育食ラボVol.1「葉酸のなぜ?どう摂ればいい?」

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ