月とみのりの台所

産前産後の毎日においしくヘルシー

旬を味わう産育食レシピ

台所に四季の恵みを呼び入れて、
毎日の「いただきます」を心豊かに。
妊娠~授乳期に摂りたい栄養満載のレシピを
毎月お届け。

旬を味わう産育食レシピ

かつおのピカタ

赤ちゃんの発育に、妊娠、授乳期の貧血予防に!かつおやまぐろなどの赤身の魚は鉄がたっぷり。産後疲れ撃退にもピッタリ。火を通したかつおはしっかり味。一度お試しあれ~♪

かつおのピカタ

クックパッドでレシピを見る

材料(2人分)

かつお・・・150g
ズッキーニ・・・1本
薄力粉・・・適量
卵・・・1個
塩・・・ひとつまみ
こしょう・・・適量
オリーブオイル・・・小さじ2

A ケチャップ・・・大さじ2
 ウスターソース・・・小さじ2
 はちみつ・・・小さじ1
 水・・・小さじ1
   

ココがポイント


かつおは鉄が豊富。鉄だけでなく、赤血球の合成に関わるビタミンB12も多く、貧血予防にピッタリ。また疲労に効果があるとされるアンセリンもたっぷり。疲れやすい妊娠、授乳期にうれしい魚です。


薄力粉と卵の衣で焼くとパサパサせずにしっとり仕上がり。

作り方

  • 1かつおは1cm厚さに切る。ズッキーニは1㎝厚さの輪切りにする。
  • 2かつおに塩、こしょうをふって薄力粉を薄くまぶし、溶いた卵に浸す。
  • 3フライパンにオリーブオイルを熱し、2、ズッキーニを入れ弱火で焼く。
  • 4かつおとズッキーニに焼き色が付いたら裏返し、火が通るまで焼く。
  • 5器に盛り、混ぜ合わせたAを添える。

アレンジ

溶いた卵に乾燥バジルやパセリを入れると風味アップ。魚にカレー粉を少量ふりかければアクセントにもなって食べやすく。魚は鮭、タラ、サワラなどなんでもOK!

産育食ワンポイントアドバイス

鉄は赤ちゃんの発育にとても重要な栄養素。赤ちゃんはおかあさんのお腹の中にいるときに体の中に鉄を貯えて生まれてきます。おかあさんにとっても鉄不足は貧血だけでなく、疲れやすさ、動悸、息切れなどの原因にもなります。体に吸収されやすいヘム鉄を多く含む赤身の魚で鉄をしっかり!
妊娠、授乳期の貧血について詳しくはこちら 産育食ラボvol.15意外な事実も?知っておきたい「貧血」まわりのあれこれ

関連レシピ

産育食レシピ一覧をみる

このページの上部へ